あさひ学園 - Asahi Gakuen文科省・外務省支援
ロサンゼルス補習授業校

保護者ページ facebook Twitter

あさひ学園便り

夏休み明けの授業が始まります

発行:
第412号    2020年9月5日
著者:
あさひ学園校長 平居 繁和

 夏休みはいかがお過ごしでしたでしょうか。COVID19 感染対応により活動と休養の切り替えが難しいお休みであったと思います。私ですが、ようやくロサンゼルスに来ることができました。4月からビザ発給の停止のために日本から授業や会議に参加しておりましたが、8月13日に到着し、2週間ホテルで行動自粛をし、8月28日から事務局に勤務することができるようになりました。大きな喜びとともに、よりよい学校づくりのために職責を果たすよう努めてまいりたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

 

 さて、9月5日(土)から6コマ枠の授業が始まります。今まで行ってきました授業形態としてはステップ3 になります。

 

ステップ1

オンデマンド授業配信(第1~5授業日)ホームルーム、質問タイム(第2~4授業日)

 

ステップ2

ライブ授業+学びの時間(6週間、第6~11授業日)第12授業日のみ代表授業者によるオンデマンド授業配信

 

ステップ3

ライブ授業+オンデマンド授業配信(11月28日、12月26日)

9月からもライブ授業を中心に行い、上記の2日はオンデマンド授業配信を行います。

幼稚部 午前中授業

小学部1~2年 5コマ授業 (午前4コマ、午後1コマ)

小学部3年~高等部 6コマ授業(午前4コマ、午後2コマ)

  幼児・児童・生徒の発達段階に応じた1日ベースの授業を行います。

社会、理科も毎週実施

  隔週であった社会、理科の授業を毎週行います。

基本授業実施時間30分

  めあてを明確にし、子どもたちがアクティブに学ぶ授業を目指します。

朝の会、帰りの会、あさひタイムの充実

  15 分のあさひタイムを設け、子ども同士の交流や発表の場として工夫していきます。

各ズーム教室での授業

  茶話会でもご要望の多かった時間制限のない各教室での授業になりました。

 

今後ステップ4の見通し

 9月26日までが前期、10月3日から後期になります。学期の終了時には例年ですと家庭連絡簿をお渡しして、学校での学びの姿をお知らせしておりましたが今回はそれができません。しかし、後期には子どもたちがネットでの授業に取り組んできたその姿をお知らせする家庭連絡簿を現在検討しております。また、進級や卒業の要件につきましても去年までの対応はできませんので終業式の日にはお伝えしたいと考えております。今後子どもたちの学びの力をどのように把握していくのかを課題とし、検討していきたいと思っております。

 

 すでにご連絡させていただきました新体制により、さらに充実した学校づくりを目指したいと思っておりますので、今後とも保護者の皆様のご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。

学園だより一覧に戻る

PAGETOP