あさひ学園 - Asahi Gakuen文科省・外務省支援
ロサンゼルス補習授業校

保護者ページ facebook Twitter

あさひ学園便り

あさひの運動会!

発行:
第371号    2016年11月5日
著者:
あさひ学園校長 大内 富夫

 「よ~い,ピッー!」「頑張れ~!」,子供たちはたくさんの声援を受けながら,ゴールを目指して全力で走り抜けていきました。去る10月15日(土),さわやかな秋晴れのもとで4校一斉に運動会が開催されました。それぞれのキャンパスでは,子供たち一人一人が全力を出し切り,多くの感動を与えてくれた運動会となりました。

 

 幼稚部の何ともかわいらしく,そして楽しそうに踊ってくれたダンス。小学部の親子競技では,親子の絆の深さを感じさせられると共に笑いを誘う愉快な場面も観られました。中学部の障害物競走では,普段は仲良しのクラスメートですが,負けるわけにはいきません。真剣にそして大胆に障害物をクリアーし,ゴールを通過した後は,またいつもの笑顔にもどっていました。高等部は,なんと言っても切れの良いダンスと応援が見事でした。高等部の演技は,後輩たちのあこがれです。また,未就学児による「かけっこ」も観る人の心を和ませてくれる種目の一つでした。

 

 運動会の華といえば「紅白対抗リレー」です。小学部の1年生から中学3年生まであるいは高等部の2年生までの壮大なレースでした。抜きつ抜かれつの大接戦だけでなく,大きくリードされても最後まであきらめずに全力で走る姿は感動的でした。

 

 自分の出場する競技や演技だけでなく,応援席から大きな声援を送る子供たち一人一人の表情は最高でした。さらに,小学部高学年・中学部・高等部の係活動の子供たちは素晴らしい活躍をしてくれました。十分な準備時間が確保できない中でしたが,教職員の指導のもと確実に仕事をこなし,一人一人が時には主役に,時には裏方になり,全力を出し切った最高の運動会でした。

 

 最後になりましたが,競技に参加していただいたことは勿論のこと,事前の準備,早朝の会場作り,そして最後の後片付けまでお手伝いいただいた保護者の皆様,父母の会,理事会,学校関係者の皆様,本当にありがとうございました。みんなの思いが一つとなった「あさひの運動会」が無事に終了いたしましたことに,心より感謝申し上げます。 

 

sports01

学園だより一覧に戻る

PAGETOP