あさひ学園 - Asahi Gakuen文科省・外務省支援
ロサンゼルス補習授業校

保護者ページ facebook Twitter

あさひ学園便り

よいスタートを切ろう

発行:
第399号    2019年5月4日
著者:
あさひ学園校長 小川 雅弘

 5月1日いよいよ「令和」元年がスタートしました。いつもと同じ5月の始まりですが,なんとなく気持ちが改まった気がいたします。 日本では「ありがとう平成。こんにちは令和」というキャンペーンで売り出しをしていたお店があったと聞いていますが,「言い得て妙」のフレーズだなと感じています。私の教員人生のほとんどは平成の間でした。平成にこころから感謝したいと思っています。そして新しく始まる令和に,これからの健やかで明るい未来を期待しています。

 

 さて,4月13 日に各校で入学式・入園式が行われました。平成31 年度入学式という名称で,平成最後の儀式的な学校行事となりました。新入生は緊張した面持ちでしたが,式中とても立派な態度でやり抜くことができたと思います。静かで姿勢もよく,式辞や来賓挨拶, 歓迎の言葉などでも話をする方をしっかり見て聞くことができていました。迎える在校生もとても温かい雰囲気で, 入学式らしいすばらしい入学式でした。式後は,教室において,担任の先生から「あさひ学園」で学ぶことの意義についての話がありました。また,真新しい教科書やドリル等が配付され,教室は新入児・新入生の「さあ,やるぞ!」という気迫で一杯でした。

 

 4月の学校目標は「元気にあいさつ,あふれる笑顔」でした。児童生徒だけでなく,父母の会の役員さんや保護者の方々,そして私たち学校職員も笑顔であいさつを交わすことができていたように思います。5月の目標は「時間を守ろう~ベル着席~」です。学校とご家庭が同じ目標に向かい,児童生徒にとって確かな生活習慣となることを願っています。

いくつかご連絡をかねて書かせていただきます。

 

 避難訓練についてです。在ロサンゼルス日本国総領事館の指導もあり,本年度から避難訓練を年2回行うことになりました。そのうち1回は緊急時に保護者の方にお子様を引き渡す訓練(引き渡し訓練)も実施します。詳細は5月11 日配布予定の文書にてお知らせしますが,5月25 日実施予定の第1 回避難訓練で引き渡し訓練を行う予定です。引き渡しの時刻は普段の下校時刻よりも若干早くなる予定です。保護者の方が来られない場合には,緊急カードに記入いただいた代理人の方に引き取りに来ていただくことになります。ご予定を確認いただき,当日引き取りができない場合には,あらかじめ代理人の方にご依頼いただきますようお願いします。

 

 次に運動会についてです。以前,会場候補をサンゲーブル校(South El Monte High School)とお知らせしました。そのことに関して保護者の皆様からいくつかご質問やご意見をいただいております。サンゲーブル校までの移動(駐車を含む)のこと,会場での過ごし方や食事のこと,係の分担のことなど,ご心配な点がいろいろ出てきているのではないかと拝察いたします。今後,茶話会等を通じて50周年記念プロジェクト委員会で話し合われたことをお知らせし,ご質問に対して回答できる機会を設けてまいりたいと考えております。また,運動会のご案内についても,例年よりも早めにお示しできるよう,鋭意,準備を進めているところです。よろしくお願いいたします。

学園だより一覧に戻る

PAGETOP