あさひ学園 - Asahi Gakuen文科省・外務省支援
ロサンゼルス補習授業校

保護者ページ facebook Twitter

あさひ学園便り

保育学習参観・避難訓練

発行:
第378号    2017年6月3日
著者:
あさひ学園校長 大内 富夫

 5月13日,保育学習参観が行われました。子供たちはいつものように伸び伸びと,そして真剣に授業を受けていました。 

 お父さん,お母さんも我が子が学習に取り組む様子を参観すると共に,担当教師の説明を興味深く聞いていたようです。

 また,当日は教育活動アンケートも行い,約3分の1の保護者のご協力を得ることができました。アンケート結果,及び回答等につきましては,7月号の学校通信あさひに掲載予定です。ご協力ありがとうございました。

sankan

 

 毎年,5月の最終授業日に避難訓練を実施しています。今年度は,「周辺地域の問題発生の場合」を想定した訓練を4校一斉(5月27日)に行いました。子供たちは,とても真剣に取り組み,避難開始の指示が出されてから,4校全ての避難完了まで8分0秒で行うことが出来ました。

 当日は,在ロサンゼルス日本国総領事館より安全担当の日高副領事が視察(トーランス校)に来られ,ご指導をいただきました。

 このところ,4月には近隣のサンバナディーノの小学校で銃撃事件があり,先月には英国マンチェスターでのテロ事件があるなど,いつどこで,どのような事件に遭遇するか予測できない時世となってしまいました。

 また,日高副領事のお話からロサンゼルスにおける犯罪データを分析すると,4校それぞれ周辺2マイルの中で,一日平均約33件の刑法犯が発生しているそうです。

 それらの事を踏まえ,教職員一同「学校は,各家庭から大切な生命を預かっている」ということを再認識し,父母の会(保護者)との連携を更に密にして,子供たちが安全で安心して学校生活が送れるよう努力して参ります。

hinan

学園だより一覧に戻る

PAGETOP