あさひ学園 - Asahi Gakuen文科省・外務省支援
ロサンゼルス補習授業校

保護者ページ facebook Twitter

あさひ学園便り

創立50周年に向けて

発行:
第381号    2017年10月7日
著者:
あさひ学園校長 大内 富夫

 1969年,児童生徒数68名で開校した「あさひ学園」は,2年後の2019年に50周年を迎えます。本校理事会では第1回茶話会でも報告させていただきましたように,この節目にあたり過去から現在そして未来に繋がる記念すべき行事を開催することを決定いたしました。記念行事開催に向けて,ご協力いただける委員を本校ホームページ上で募集し「あさひ学園創立50周年記念行事プロジェクト委員会」が発足しました。

 

 このプロジェクト委員会では,キーワードとして【あさひ学園50周年~未来に向かって~】が策定され,9回の協議(委員会)を経て,シンボルマークの選定と記念行事に向けての活動計画が整って参りましたので,ここにご紹介させていただきます。

 

  50a    img_3068a

 

 まず,左上の図柄が記念のロゴマークとして決定いたしました。また,活動計画の一環として今月実施される運動会に向けて,子供たちには右上図の記念図柄の入った「うちわ」を配布いたします。教職員と父母の会役員は記念ロゴの入ったT-シャツを着用し,運動会を盛り上げます。この記念T-シャツは,運動会当日注文を受け付け,後日お渡しする形で販売する予定としています。

 

 50周年記念サイトはこちら→ https://www.asahigakuen.com/50yr/

 

 さて,あらためて過去から現在に至るまでの48年間を振り返ると,あさひ学園は学校関係者のご尽力により国際社会及び様々な分野で活躍する多くの人材を輩出してきました。本校ホームページ「世界で活躍する仲間たち『卒業生・同窓生便り』」欄を閲覧すると,第1回の大須賀さんから第48回の原田さんまで,本校在学中に,どのようなことを考えどのようなことで悩み,そしてそれをどう乗り越えてきたのか,貴重な投稿が掲載されています。

 

 ご家庭で,お子さんの教育(現在と将来)について話題となったときには,ぜひ閲覧することをお勧めします。48名の卒業生・同窓生が素晴らしいヒントやアドバイスを与えてくれています。 

 

 卒業生・同窓生便りサイトはこちら→ https://www.asahigakuen.com/alumni/

 

学園だより一覧に戻る

PAGETOP